2013-10-03 15:54 | カテゴリ:日記
オッス熱血監督です

いよいよこの時が来てしまいました

私が最も尊敬する選手

そして大好きな選手

さらには少しでも追いつけるように目標にした選手

そう

神様こと前田智徳選手の引退

1431cfa3.jpg

私と前田さんとの出会いは

1991年の広島×西武の日本シリーズ

当時から私は広島ファンで中でも大野豊投手が大好きでした

だから私が大学時代つけていた番号は24番

あの華麗なる投球術は今でも忘れません

もちろん当時は前田さんの存在は知りませんでした

前田さんもまだ入団二年目

日本シリーズ第一戦でも確かセンターで下位の方だったと思います

しかしこの日本シリーズで衝撃的なヒットを打ったんです

二戦目で2番に抜擢されたのを覚えています

その時打ったライト戦へ抜ける三塁打

衝撃的でした

こんな凄いバッターがいるんだと

打った球、コースはさすがに覚えていませんが

たぶん自分が衝撃的に思うぐらいですから

凄いコースを打っていたんでしょうね

ちなみに私この時中学2年生ぐらいだったかな

もう虜ですよね

しかしあれから広島は日本シリーズにでていません

今年こそ前田さんが現役の時に行ってほしいです


そして決定的な前田さん信者になったのは

広島×巨人戦

北別府投手の200勝が絡んでくる試合

この時センターは前田さん

巨人川合選手の打ったボールはセンターへ

名手前田さんはなんとトンネル

同点になり北別府投手の勝ちが消えた瞬間でした

この状況は前田さんのエラーより

川合選手のホームランの方がクローズUPされています

ランニングホームランだったので

でもこの後男前田さんは

8回逆転のツーランホームランを打つのです

滅多に打ってもガッツポーズをしない前田さん

ガッツポーズというより自分を戒めるかのような雄たけびをあげながら

その裏センターのポジションにつくとき

彼はなんと泣いていたんです

プロ野球選手が優勝でもないのに試合中に泣くなんて初めて見ました

男を感じましたよ

試合終了後ヒーローインタビューだったのですが

「勘弁してください。今日は…」

そう答えてロッカールームに引き上げたそうです

なぜなら北別府投手の貴重な勝ちを消してしまったわけだから…

この時の映像はコチラ



何度見ても泣けてきます

アキレスけん断裂があり肉離れ

故障の多い選手でした

満身創痍の中試合に出続けたシーズンもありました

まさに武士道

そして私が一番好きな前田さんのポスターはコチラ

images_20131003155426eb3.jpg


今日は最後の前田智徳を十分に堪能してきます

きっと代打一打席だと思いますが

私も魂を込めて応援してきます
スポンサーサイト
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shinjyukumariners.blog96.fc2.com/tb.php/389-0e608261